Google



It's aButiful Singer香坂みゆき


香坂みゆき
欽ドン!出身の彼女は単なるアイドルととられがちだが実はかなり凄いシンガーのひとりなのだ!
現在では歌手活動は休業中のようだが、僕が彼女のアルバムを初めて聴いたのは高校の時「ジェット・ラグ(時差)」というアルバムだ
楽曲、ボーカル全てPOPでパワーに満ち溢れたその歌声に正直ビックリするやら驚嘆するやら
彼女のニューアルバムが待ち遠しくなったのはいうまでもない。
そんな彼女のアルバムご紹介いたします!(少しづつ更新します)


これはアイドル時代のセカンドアルバム。最近購入しました。
なんといってもB面1曲目が「透明人間」です。(曲はまるっきり違いますが)

そんな彼女のお手軽BESTはこちら!ナイスな名曲がコンパクトにまとまっています!


ジェット・ラグ(時差)
SIDE:A
1.1965
2.恋は急がず
3.言えるあてないI love you
4.Feeling again
5.サヨナラの鐘
SIDE:B
1.42nd.st
2.つま先でハートブレイク
3.Natural
4.Too far away
5.ニュアンスしましょ

僕が最初に買ったLPレコード。高校生当時よ〜く聴いてました。
某FM誌(sテーション)はその頃の愛読書?でそのアーティストコーナーに彼女が紹介されているのを見てそれまで全く興味が無かったのに何故か買ってしま いました(アレ?)
買ってお得とはこのことで、とても素晴らしいアルバムでした。
全体的に軽めのアップテンポのポップスが中心ですが、ぜ〜んぶいい曲尽くめ。
久しぶりに歌の上手な歌手のアルバムを聴いたなあと思ったものです。
以来彼女のアルバムが楽しみになったのもこの頃ですね。
CD化もされてましたが、今は廃盤となっているみたいですが
彼女のポリドール時代のアルバムは全ていいのでまた復刻して欲しいですね。
ちなみにB面4曲目の「Too far away」は谷村新司さんでも有名なあの「Far Away」です。
なんと彼女の方が先だった?のでしょうか??




FAIRWAY
1.Horizon
2.Wow wo train
3.Season off
4.上昇気流からI love you
5.渚から
6.Summer Days
7.晴れてよ!Boy
8.街翳ロンリネス
9.Traveller
10.夢のまがり角

彼女のアルバム中最高の出来栄えといえるのが このアルバム「FAIRWAY」
夏のドライブには是非!連れて行っていただきたいアルバムです。
全篇通してさわやかな夏の風が吹き抜けます。
1曲目のHorizon(地平線という意)から連想できる通りウエストコーストのサウンドで終始まとまっております。
このアルバム以前中古ショップでレコードを買い、後にCDを手に入れました。
このCDを見つけた時の喜びといったらあ〜た(すいません、ちょっとおばちゃん入りました・・・笑)
とにかく無駄な曲がひとつもないのがこのアルバムなのです。

歌唱力には定評があった香坂みゆきさんではありますが、彼女のボーカルの一番の聴き所はパンチの効いたボーカルであるということ。

ノリのいい曲ほど彼女の伸びやかな声が最大限に生かされているように思います。
もちろんバラードも天下一品。

日本では彼女のような優秀なボーカリストが売れない・・・そのようなことが多々ありますが、誠にもったいないことだとこのアルバムを聴いて思いました。

彼女はこの作品を最後にポリードールからアルバムを出すことはありませんでしたが、以降フォーライフに移籍して5枚のアルバムをリリースしています。

しかし、振り返ってみてもポリドール時代の作品が彼女の歌手人生の中ではもっとも作品に恵まれていた時期のように思います。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO